旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル
ホテル・旅館 約27,000件を予約サイト19社から一括検索!1予約で最大60マイル相当のフォートラベル ポイントがもらえる!

白布・天元台 ホテル予約

13

1月17日より1月27日の間の2名1室1泊での最安値です。
※実際の料金は異なる場合がありますので、目安としてご覧ください。

※ご予約につきましてはお客様と宿泊予約サイトとの直接契約となり、フォートラベル株式会社は契約の不履行や 損害に関して一切責任を負いかねます。
※情報更新のタイミング等の理由により、宿泊予約サイトの情報と相違が発生することがあります。予約の際は必ず宿泊予約サイトの情報をご確認ください。
※料金は税込です。

利用規約

白布・天元台の宿泊施設をカテゴリから探す

クチコミ

ゆったりくつろげる宿

4.0 旅行時期:2016/01 (約1年前)

akkaさん(女性)

白布温泉 中屋別館 不動閣のクチコミ

女子4人、年越し旅で宿泊しました。
広々としたお風呂と美味しい食事が魅力的でした。
夕方到着してすぐ、夕食の時間まで長めのお風呂を楽しみましたが、ちょうどいい温度でのぼせることもなく、いい具合に体がぽかぽかになりました。室内のお風呂から露天風呂までは一度廊下に出ないと行けないのは少し不便で、広さはありませんでしたが、山が間近に見える良い雰囲気の露天風呂でした。室内風呂は広々としているので多少混雑する時間帯でもゆっくりすることができました。
12/31-1/1にかけての宿泊でしたが、夕食には年越しそば、朝食にはお雑煮を出してくれました。山菜やきのこをたっぷり使った、体に良さそうな、かつ満足感のあるお料理でした。もちろんお肉料理も美味しかったです。いつもはお酒が飲みたくなる私たちですが、料理だけでお腹も心も満たされました。

スタッフ親切

3.0 旅行時期:2016/01 (約1年前)

琉球熱さん(男性)

アルブ天元台のクチコミ

西吾妻山登山の際に立寄りました。
ロープウェイ駅からはすぐなので、これを「アクセス良」とするのか否かは難しいところ。
スキー・スノボのクラブハウスでもあるので、どうしても雑然とした印象は否めません。
また、レストランは休業中(2016/1/17時点)で、休憩所として開放していました。
宿泊していなくても入浴できるので、スキー・登山の帰りに利用価値大です。

なんとなくごちゃごちゃした感じがありますが、フロントのスタッフは山の最新情報を教えてくれたり、非常に親切でした。

歴史ある茅葺屋根のお宿に一度は泊まってみたい!

4.0 旅行時期:2015/12 (約1年前)

sonrrisaさん(女性)

白布温泉 湯滝の宿 西屋のクチコミ

茅葺屋根の母屋がある歴史あるお宿に泊まってみたくて予約しました。
例年に比べ雪が少なく、茅葺屋根に雪が積もっている景色は見れませんでしたが、山間に茅葺屋根の建物は圧巻でした。

また、楽しみにしていたお風呂。
源泉掛け流しの豊富な湯量です。シャワーやカランはありませんがお湯がたっぷり使えるので身体を洗うのも気になりませんでした。
貸切風呂は空いていると入れます。
お風呂に近いお部屋だったので貸切風呂にも何度か入れました。

若女将考案のホットワインで身体も温まり美味しかったです。

新高湯温泉 米沢吾妻屋旅館は天然温泉を源泉掛け流しで愉しめる秘湯の宿がキャッチコピーです。

泉質は 含硫黄-カルシウム-硫酸塩温泉(石膏硫化水素泉)

効能は 動脈硬化、きりきず、やけど、慢性皮膚病、高血圧症、慢性婦人病、糖尿病、神経痛 、筋肉痛、関節痛、五十肩、などなど・・・が謳い文句

眺望露天風呂は、まさにダイナミックと言える開放感溢れる眺望露天風呂です。
兜山を正面に見据え、 天気が良ければ、遠くには飯豊朝日連山さえ望むことができるそうです。

広々とした湯船には新高湯源泉がたっぷりと張られ、極上の湯を源泉掛け流しで心行くまで愉しめます。他にも大樹風呂や滝見露天風呂など多彩です。でもシャワーやカランなどホテルでは当たり前の近代的な設備は一切ありません。

11月初旬の夕食は食事は一品一品丁寧に仕上げられていて、米沢牛の焼肉、とろろそば、山菜、玉こんにゃくや岩名の塩焼き、山女の刺身など山の幸をふんだんに使った滋味豊かな料理と地酒でまったりと愉しめました。たっぷり豚汁は大きいお椀にびっくりぽんです。これは熱々でとても温まります。

朝食のメニューは温泉卵、納豆、鮭、海苔、蕨のお浸し、煮物で、日本の山里の典型的な朝ごはんです。

まったりと鄙びた山奥の温泉を愉しみたい時などに訪れるには最適です。でもシャワーやカランなどホテルでは当たり前の設備に慣れ切った人にはお薦めできません。

古典的な山奥の露天風呂を味わいたくなった方はどうぞ一度お出かけください。

米沢駅からバスで45分です。山奥の秘湯にはそれに見合った言い知れぬ良さがあります。 創業以来何百年も湯治宿として愛されてきた「田舎の素朴な旅館」です。こちらのお風呂はなぜかしらとても癒されます。
11月初旬の夕食は 山の幸満載 提供された料理が抜群に美味しかったです。たとえば山形名物「芋煮の鍋」牛肉と里芋、丸いこんにゃく入りで醤油味 イワナの塩焼き、山女のお刺身 鯉の甘煮 そばがきが入ったきのこ汁 そして揚げたてのてんぷらはからりとして美味でした。
デザートに出てきたリンゴは甘くてしゃりしゃりとした食感が何とも言えませんでした。

朝食メニューは 湯豆腐 山菜 笹納豆 温泉卵 サラダ等 東日本の旅館の標準的な食材が並び、幸せな気分でほっとします。

ロビー売店でのお買い物は、くるみのゆべしがお薦めです。

お風呂ついでに 近くの「西屋」へも足を延ばすのがお薦めです。藁ぶき屋根の素朴な旅館」ですが、こちらは源泉が約60度、加水後は約42度に調節されます。3本の湯滝から流れ落ちる源泉はとても迫力があり、 常に大量に贅沢に湯船へと注ぎ込まれています。

Q&A 掲示板

白布・天元台 ホテルについて質問してみましょう。

Q&Aで質問する

ホテルをエリアから選ぶ

ホテルをカテゴリから選ぶ